HOME > 地域ニーズ調査

地域ニーズ調査

地域に求められる人材像とは

地域円卓会議等を活用して地域のニーズや地域からの意見を整理・分析します。

本事業では、自治体において中核的な事業として位置づけられている産業分野や、地元企業が求めている人材像を把握するため、地域円卓会議等を活用して地域のニーズや地域からの意見を吸い上げる「地域ニーズ調査」を実施することにより整理・分析を行います。地域ニーズ調査として、①~③の取り組みを実施します。
実施にあたっては沖縄県内において特に雇用環境が厳しい沖縄本島北部地域や島嶼地域から順に取り組み、本事業実施期間の5年間で沖縄全域へと拡大していきます
得られた地域ニーズについては、大学が有するシーズとのマッチング等を行い、教育プログラムや地域企業へのインターンシップ等のプロジェクトへフィードバックを行います。

  1. 県内自治体の課題に関する調査(ヒアリング、アンケート)
  2. 企業が求める人材像の調査(ヒアリング、アンケート)
  3. 地域円卓会議の開催等によるステークホルダーのニーズ把握の実施(これまでに大宜味村、国頭村、久米島町、石垣市及び宮古島市において地域円卓会議を実施しました)

COC+ 地(知)の拠点 事業概要

学長あいさつ 大学地方創生プロジェクト「新産業・雇用の創出、若者の地元定着」

アクセスマップ

公開授業・公開講座情報

名桜大学 未来叶いプロジェクト Center of Community Plus

to Page Top

Copyright © 2017 COC+ All Rights Reserved.